新潟県上越市にお気に入りのワイナリーがあります。
日本ワインといえば山梨県が有名で、赤はマスカット・ベーリーA、
白だと甲州の知名度が高いが、
実はこのマスカット・ベーリーAを開発したのは、
岩の原葡萄園の創設者である川上善兵衛、日本ワインの父と呼ばれている。
B54D31A9-7F55-4611-841C-A8390EEA8B30

日本の気候に適しているということで、日本ワインの定番となった品種ですね。
酸味と甘味のバランスが良く和食に合わせやすいのが特徴です。

岩の原葡萄園には全国的にも珍しい雪室があり、今でもワインの貯蔵庫として使われています。

D7ED84CC-8FA5-4196-A4D2-AB3D7BD8D04E

年間を通して一定の温度を保ちながら、瓶詰めした赤ワインを3ヶ月間熟成させる。
塩尻や山梨でもマスカット・ベーリーAは飲めますが、ここのはまろやかさが違います!
わざわざ行くのは大変なので、年に一度でも買いに訪れる価値あるワイナリーです。

4D8CC6AB-CEFD-4E90-9A05-4AE4DE1230C4

最近は少し大きめのスーパーなんかでも日本各地のワインを購入することができるようになり、岩の原葡萄園のワインも買えますが、やはりワイナリー限定のものが美味しいです🎶