京王線百草駅から徒歩3分のところに程久保川という小さな川があります。

去年、この辺りを散歩していて見つけた時には既に花が落ち、新芽の芽吹きが始まっていた。
それが何かというと、可憐なソメイヨシノとは違い大粒の八重桜の並木だ。

東京という街にはもっと素敵なところが沢山あるから、
こういう小規模な場所はガイドブックにも載らない。
でも、ガイドブックに載らないからこそ知る人しか来ない素敵な場所!
そういうところの方がわくわくするし誰かに教えたくなる。

八重桜はソメイヨシノが終わる頃に咲き始めるので例年だと4月中旬に開花しGW前半には散ってしまう。
今年はやはり早めの開花だったが、まだ三分咲きくらいかなー
満開の頃また行かれるか調整しよっと🎶

9D9766BB-538C-40B1-800E-DE36412E2AF251D28B00-E46B-48D0-A70F-54D9D9F0B885