写真に立体感を求めるのはとても難しいのですが、
丸ボケを加えたり、全体を写さないことで立体感が生まれます
紫陽花ひとつ撮るのにもただシャッターを押すのではなく考えながら・・・
Img_77180db57e2944cc8bd6fc2a3f9801a7
Img_c27da354d7b2390ec0baf8e9f7de53ca
ハートの紫陽花みつけた♪

やたらと視線を感じていて、振り返ったら目が合ってドキッとしたよ!
Img_d4e6e6ad76f6787fd9ee3eeff65fcaeb
紫陽花は曇りや雨が似合うが雨の日は極力、カメラを使いたくないと思うあまのじゃくです
かと言ってカンカン照りも困るのです、、、
なんてわがままなんだと自分でも呆れながら紫陽花を撮影しています
Img_48633f3a8c4c29071cdeaf459a0dddf7
Img_ee9e6537e83316ef02fdd120bc5d61ce
Img_031ae98f0b4af08111de39d5807b02f4
クライマックスは
中島みゆき「誕生」と共に上がる尺玉30連発!

途中から雲が晴れてきて満月のお出まし
花火の直前まで雨が降っていて、どうなるかと思ったけれど
しっかりと止んでお月さんまで見えるとは感動

歌もいいけれど花火はもっといい♪
こうして、あっという間の55分間が終わる・・・

また来年も行きたい
Img_144101747261e0cae871a8a8a49b3de4
Img_16584c03e58677f8536e8c5e4a2e2bad
55分間、一息つく間もなく打ち上がる花火に大忙し!
十数社の煙火業者による打上だけに、いろんなカラーが上がり楽しめた

そして日頃の成果もあって、とめどなく打ち上がる中でも丁寧に撮影することができたので
京都へ行ったことを後悔せずに済んでます
Img_6d5c7184853f31b63cebef292cd6a3f3
Img_afa98fefb3accde36d262d6991a81af5
Img_4b2da3ee9e476ee2d3c92303de2ffff6