登戸から多摩川沿いに歩いて行くと、二ヶ領用水路へ分かれる。
川崎の桜名所のひとつとも言われている週末の桜並木は多くの花見客(桜よりもお酒を楽しむ人々)で賑わっていた。

あの目黒川よりはかなりマシで、川沿いを歩くには不自由ない。
花見客は皆、川の脇の小径を占領している。

本来の花見とは、純粋に桜を愛でることだが
これでは花より団子だわ。
Img_d791ecdff56688f70e49644ee9319596
Img_be5a99014da6004533635941b7362972
Img_ccc18ddc012a984ee1a640e4a1e180db